【OCHI企画3周年記念アニバーサリー無料企画について】

来月10月1日の独立3周年に向けて、OCHI企画の活動方針を全面刷新いたします。

この3年間は、ともすれば「この企画、いける!」とか「この人、ノウハウがある!」ということが第一義となり、考え方やバックボーン、趣味にどれだけ自分との共通点があるか、をなおざりにしてきました。

あるいは、「仕事をしなくては」という強い思いに突き動かされ、ここまでやってきました。

おかげさまで、いいこともたくさんあったのですが、反面、後味の悪い結果につながったことも多々ありました。私の不徳の致すところであります。

ただ、「世の中に貢献したい、良いインパクトを与えたい」という志の部分は変わりません。

そして、これからは基本的な考え方、趣味やバックボーンなど、共感できることの多い人とのつながりを大切に、仕事をしていきたいと考えております。

<OCHI企画の経営理念>

『企画力・編集力を通じて、世の中を良くしたいという気持ちを持つ「グッド・インフルエンサー」を、全面的にバックアップ。この世の発展に貢献する』

「おちひできだから、OCHI企画だから、仕事をしたい」という人たちと、一緒に楽しみながら仕事をしていきたい。

そこで、私のことをより知っていただくために、あらためて自己紹介をさせていただきます。

【おちひできの自己紹介】

●家族構成…1970年愛媛県今治市出身、4人兄妹の長男。家族は妻、息子一人、娘一人、トイプードル2匹

●得意・実績のある編集ジャンル…自己啓発、ライトビジネス書、ファンタジー、戦国武将、三国志、幕末、ミリタリー、ライトスピリチュアル、ガンダム、神話、子育て

●好きなエンタメ・趣味……三国志、世界の神話、田中芳樹の初期スペースオペラ(特に『銀河英雄伝』)とファンタジー小説、司馬遼太郎、ガンダム(特にシャア・アズナブル)、レトロゲーム(特に「パックマン」「ギャラクシアン」「ゼビウス」「ドルアーガの塔」などの初期ナムコ作品から「グラディウス」、そして「アフターバーナーⅡ」『アウトラン』などセガの大型筐体まで)、戦国武将、幕末、80年代ロック・ポップ(MTVといったらa-haの「Take On Me」)、B’z、ラーメン(特に足立区にある田中商店の豚骨ラーメン)、お好み焼き(広島の『八昌』は絶品)犬の散歩、自己成長

●好きな考え方・大切なもの…人生はエンターテインメント。いいことも悪いことも味わい、楽しむ。松下幸之助さんの「生成発展」「素直な心」「熱意」「大忍」「青春は心の若さである」。永松茂久さんの「言葉は現実化する」。斎藤一人さんの「ツイてるなあ」「幸せだなあ」「楽しいなあ」「感謝だなあ」。中村天風さんの「積極の心」。本田宗一郎さんの「やってもみもせんで何がわかる」「思想は技術に優先する」。家族、時間、お金

<お知らせ>
この3年間、「出版したい」という希望を持つ多くの方々のご相談にのってきました。

本を出版するということは、「自分の強み」を著すということです。

おちひできのコンサルは、単なる出版のコンサルにとどまらない「その人の強み」を見つけるをサポートする、ということで好評をいただいております。

自分自身でも、「その人が気づいていない強み」を見つけるのが好きであり、得意であるということに驚いています。

そこで、そのノウハウを生かした『3周年記念アニバーサリー無料企画』🎉を明日、9月2日に発表させていただきます!!!

出版に関心のある方、自分の強みが知りたい方は、ぜひ楽しみにしていてくださいね😄

皆さん、今日もお疲れ様でした&ありがとうございました!

関連記事

  1. 予約の取れないすごい占い師のすごい企画

  2. OCHI企画3周年記念アニバーサリー無料企画につきまして

  3. 「いつか出版したい人」が身につけるべき○○の習慣

  4. 【未知の世界へGO!~出版決定は「ゴール」ではない~】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。